81b3244e
 本日 (2018年6月15日) は、午後8時から、ブロードウェイでミュージカル「ライオンキング」(The Lion King) を鑑賞してきました。大変楽しむことができました。

【関連記事】
 「【ブロードウェイ・ミュージカル】アラジン (Aladdin)」(2018年6月17日)

スポンサーリンク


IMGP8540
IMGP8533
IMGP8542
IMGP8546
IMGP8551
IMGP8552
IMGP8556
IMGP8557
IMGP8560
IMGP8569

スポンサーリンク


 以上の写真は、ライオンキングの上映前と上映後に撮影したものです。もちろんのことながら、上映中は「写真撮影禁止」ということで、写真はありません。
 
 演者の方々の演技が素晴らしかったということはもちろんですが、演出も凝っていたと思いますし、セットもいろいろと見応えがあったように思います。人気があるのも頷けます。

 また、米国人のノリの良さも楽しむことができます。テンションが非常に高く、反応も非常にいい米国人のノリの良さを目の当たりにすると、いま私はアメリカにいるんだなぁと改めて実感します。

 非常に大人しい日本人とのギャップを感じるところですが、どちらがいいという話ではなく、文化の違いを実際に体感することは楽しいなぁと感じるところです。もっとも、演者の方々にとっては、反応がいい米国人相手の方が演じていてやりがいがあるのであろうと予想するところですが・・・・・。

 なお、英語につきましては、まずまず簡単な英語が使われていると思いますし、ストーリーの流れとしてもわかりやすいと思いますので、さほど苦にならず鑑賞することができるのではないかと思います。ただ、ギャグを言っているところはあまりよく理解できず、周りは笑っているのに、私は笑うことができないということで、ちょっと悔しい思いもしました。

 先程、ストーリーの流れとしてはわかりやすいと申し上げましたが、そうは言いましても、まずは日本で、劇団四季のライオンキングを鑑賞した後、ブロードウェイで The Lion King を鑑賞すると、より楽しむことができるかもしれません。

スポンサーリンク


 公演が開始されたのは午後8時ですが、終了して会場を出た時には午後10時30分を過ぎていました。午後10時30分を過ぎても、ほとんどのお店が開いていたのはびっくりしました。さすがニューヨークです。以下は、ホテルへの帰り道で撮影したニューヨークの風景です。
IMGP8553
IMGP8561
IMGP8564
IMGP8570
 なお、この日 (2018年6月15日) は、フィラデルフィアからニューヨーク (New York) に移動したのですが、ニューヨークを訪問するのは、10年振り、4回目となります。

Best wishes to you !!



スポンサーリンク