dscf4541
 本日 (2018年7月20日) は、カリフォルニア州の Crescent City から Redding まで移動したのですが、その道中で、レッドウッド国立及び州立公園 (Redwood National and State Parks) を訪問してきました。レッドウッド国立及び州立公園を訪問するのも、10年振り、2回目となります。

スポンサーリンク



世界遺産のプレート

 レッドウッド国立及び州立公園は、世界遺産に登録されているということで、まずは、世界遺産のプレートを探すべく、宿泊先から一番近いビジターセンター (Crescent City Information Center) を訪問してきました。

 Crescent City Information Center は Crescent City のダウンタウンにあるため、ここでどこに世界遺産のプレートがあるのかについての情報を集めて、いくつかあるビジターセンターの中からピンポイントで訪問できればと考えていたところです。

 ところが、結果として、Crescent City Information Center に世界遺産のプレートがありました。まさか世界遺産の登録地域外のダウンタウンにあるビジターセンターにあるとは思いませんでしたので、ちょっとびっくりしました。なお、対応していただいた方には、とても親切にしていただきました。
IMGP1769
IMGP1767

スポンサーリンク



レッドウッド国立及び州立公園の見どころ

 レッドウッド国立及び州立公園の見どころとしては、以下の3つがあげられるかと思います。
  1. Stout Grove
  2. Newton B. Drury Scenic Pkwy
  3. Lady Bird Johnson Grove
 ただし、Stout Grove は、未舗装の道路をドライブしなければいけないということでしたので断念することとしました。

 以下は、Newton B. Drury Scenic Pkwy と Lady Bird Johnson Grove で撮影した写真です。ちなみに、これら2つは10年前の時も訪問したところです。どちらも楽しむことができましたが、個人的には、Newton B. Drury Scenic Pkwy の方がより見どころが多いので、より楽しむことができました。

スポンサーリンク



Newton B. Drury Scenic Pkwy

 Newton B. Drury Scenic Pkwy は、以下のような道路をドライブしたわけですが、途中にさまざまなトレイルの起点となるポイントがあります。
IMGP1776
IMGP1780


Prairie Creek North

 Newton B. Drury Scenic Pkwy にあるトレイルの起点となるポイントです。ちょっとだけ中を歩いてみましたが、なかなかいい雰囲気でした。
IMGP1781
IMGP1783
IMGP1784
IMGP1786
IMGP1789

スポンサーリンク



Brown Creek

 同じく、Newton B. Drury Scenic Pkwy にあるポイントです。人だかりができていましたので、立ち寄ってみたところです。人だかりができるのも納得です。
IMGP1802
IMGP1791
IMGP1800
IMGP1801
IMGP1793
IMGP1794

スポンサーリンク



Big Tree

  Newton B. Drury Scenic Pkwy の目玉となる Big Tree があるトレイルの起点となるポイントです。
IMGP1804
IMGP1805
 Big Tree にたどり着くまでの道も、なかなか趣があります。
IMGP1809
IMGP1811
IMGP1812
 そして、ようやく Big Tree とご対面です。
IMGP1823
IMGP1814
IMGP1835
IMGP1832
IMGP1828
IMGP1826
 人の大きさと比較して、文字通り、かなり大きな木であることがお分りいただけるかと思います。

スポンサーリンク



Prairie Creek Trail

IMGP1838
IMGP1839
IMGP1843
IMGP1842
IMGP1848

スポンサーリンク



Elk Prairie

 残念ながら、エルクと出会うことはできませんでした。ここまでが Newton B. Drury Scenic Pkwy となります。
IMGP1853
IMGP1854


Lady Bird Johnson Grove

 次に、地球の歩き方でもっともオススメされている Lady Bird Johnson Grove を訪問してきました。もちろん、Lady Bird Johnson Grove Trail を歩いてきました。
IMGP1858
IMGP1861
 Lady Bird Johnson Grove ですが、見どころのポイントには 1.から13.の番号が振られていて、トレイルマップには、それぞれについてちょっとした解説がなされています。ちなみに、1.から13.は、以下のような見出しとなっています。
  1. A Timeless Place
  2. Forest Everlasting
  3. Five Survivor
  4. More than Redwoods
  5. Living with the Wind
  6. Towering Patriarchs
  7. A Forest Protected
  8. Redwood Resurrection
  9. Life after Death
  10. Forests from Ferns
  11. Lifeblood
  12. Rebirth
  13. Full Circle

スポンサーリンク



1. A Timeless Place
IMGP1909

2. Forest Everlasting
IMGP1905

3. Five Survivor
IMGP1860

4. More than Redwoods
IMGP1897

5. Living with the Wind
IMGP1895

6. Towering Patriarchs
IMGP1891

7. A Forest Protected
IMGP1885

8. Redwood Resurrection
IMGP1878

9. Life after Death
IMGP1876

10. Forests from Ferns
IMGP1872

11. Lifeblood
IMGP1871

12. Rebirth
IMGP1899

13. Full Circle 
IMGP1901

スポンサーリンク


 以下は、Lady Bird Johnson Grove Trail を歩いている途中で撮影した写真です。
IMGP1863
IMGP1865
IMGP1867
IMGP1869
IMGP1870
IMGP1881
IMGP1884
IMGP1889

スポンサーリンク



本日の移動ルート

 本日の移動ルートは、以下の通りです。坂道が多くて疲れました。




Best wishes to you !!


スポンサーリンク