DSC02335
 本日 (2018年11月21日) は、紅葉を楽しむため、京都に行ってきました。昨年の紅葉の時期は米国に滞在していたということで、2年振りの京都訪問となります。米国滞在中は、紅葉を鑑賞しに京都を訪問することを心待ちにしていたところですが、ようやく実現したという次第です。

 この日まず訪問したのは、常寂光寺です。この時期は、紅葉を鑑賞するにはまだ早い時期なのですが、例年、常寂光寺は周辺より見頃が早いということもあり、計算の上、本日、訪問してきました。計算通り、これまでで最高の見頃のときに訪問することができました。

 常寂光寺は、平安時代に藤原定家の山荘である「時雨亭」があったと伝わる地で、仏教の理想郷である常寂光土をイメージして建てられたそうです。私は仏教のことはよくわかりませんが、紅葉で彩られた光景は、まさに「理想郷」のように感じます。
DSC02306
DSC02309
DSC02310
DSC02315
DSC02314
DSC02319
DSC02329
DSC02332
DSC02335
DSC02338
DSC02345
DSC02349
DSC02350
DSC02353
DSC02356
DSC02357
DSC02361
DSC02362
DSC02364
DSC02365
DSC02369
DSC02367
DSC02371


スポンサーリンク