imgp7552
 2016年8月13日は、オーレスンから日帰りで、世界遺産「西ノルウェーフィヨルド群-ガイランゲルフィヨルドとネーロイフィヨルド」(West Norwegian Fjords - Geirangerfjord and Nærøyfjord) の構成資産の1つである「ガイランゲルフィヨルド」(Geirangerfjord) を訪問してきました。

スポンサーリンク



オーレスンからの日帰りルート



 私は、オーレスン (Ålesund ) からヘレシルト (Hellesylt) 行きのバス (No.250) に乗り、 ヘレシルトからはフェリーでガイランゲル (Geiranger) まで移動し、ガイランゲルからオーレスンまでは再びバス (No.211) を利用しました。

 私が利用したバスとフェリーのタイムスケジュールは、以下の通りです。
  • Ålesund (am.11:00, Bus No.250) → Hellesylt (13:50)
  • Hellesylt (14:00, Ferry)→ Geiranger (15:05)
  • Geiranger (19:00 Bus, No.211) → Ålesund (21:45) 
 ちなみに、オーレスンからヘレシルトまでと、ガイランゲルからオーレスンまでの移動は、普通の公共交通機関のバスを利用することとなります。また、私は、これら全てについて、事前にインターネットのサイト (FRAM) から申し込みました。 

 なお、月曜日から金曜日であれば、Ålesund を9:00に出発して、18:45 に戻るということもできたようですが、土曜日ということでこのようなタイムスケジュールとなりました。

スポンサーリンク


 この日 (2016年8月13日)、訪問したところは以下のところです。


オーレスン (Ålesund ) からヘレシルト (Hellesylt) まで

imgp7392
imgp7393
  • オーレスン (Ålesund ) からヘレシルト (Hellesylt) まで乗ったバス (No.250) です。
  • 途中でバスごとフェリーに乗って移動する箇所があります。 

スポンサーリンク




ガイランゲルフィヨルド (Geirangerfjord) <世界遺産>  

 ヘレシルト (Hellesylt) からガイランゲル (Geiranger) まで移動するにあたって乗船したフェリーです。
imgp7414
imgp7419
 この日のメインとなるガイランゲルフィヨルドです。
imgp7422
imgp7475
imgp7435
imgp7490
imgp7510
imgp7507
imgp7528
imgp7534
  • この日のメインとなるガイランゲルフィヨルドの黄金ルートの1つ、ヘレシルト (Hellesylt) ーガイランゲル (Geiranger) 間のフェリーからの風景です。
  • ただし、ご覧のように、あいにくの天候となってしまいました。
  • 7人姉妹の滝と求婚者の滝が両方みえる写真です (4枚目の写真)。
  • 7人姉妹の滝 (5枚目の写真)
  • 求婚者の滝 (6枚目の写真)

スポンサーリンク



ガイランゲル (Geiranger)

imgp7543
imgp7547
imgp7552
imgp7553
imgp7555
imgp7559
  • ガイランゲルでは、4時間ほどを過ごすこととなりました。
  • あいにくの天気ではありましたが、観光案内所の方にオススメしていただいたトレイルを歩くこととしました。
  • ホテルユニオンをちょっと進んだところからトレイルの目印となる案内板があります (最後の写真)。
  • ちなみに、4枚目の写真はガイランゲル教会、5枚目の写真はホテルユニオンです。
imgp7567
imgp7573
imgp7576
  • このトレイルは、この雨の中を歩くには、かなりハードでした。
  • しかも、かなり苦労して見晴らしのいいポイントまで行ったにもかかわらず、まったく景色を見ることができませんでした (1枚目の写真)。
  • おそらくは、晴れていたら絶景だったであろうことが予想されたため、かなり残念です。
  • とはいえ、途中では、なかなか雰囲気の良いコースもあります。
imgp7582
imgp7584
imgp7586
imgp7590
imgp7592
imgp7595
imgp7599
  • ホテルユニオンのところまで戻って、観光案内所へ戻る道は、観光案内所の方にオススメされたコースで戻りました。

スポンサーリンク



晴れていたら絶景を見ることができると思います。多分・・・? !

 私が、ガイランゲルフィヨルドを訪問したときは、ご覧のようにあいにくの天候でしたが、それでも、日本ではなかなか拝見することができない絶景を垣間見ることができました。そして、天候がよかったら、 想像も絶するような「絶景」を拝むことができるのではないかと予想できるところです。

 ガイランゲルフィヨルドの黄金ルートの1つ、ヘレシルト (Hellesylt) ーガイランゲル (Geiranger) 間のフェリーからの風景はもちろんですが、ガイランゲルからのトレイルもとても楽しめるのではないかと思います。

 私は、あいにくの天候のため、山の上からフィヨルドを拝むことはできませんでしたが、晴れていたのであれば、かなりの絶景を拝むことができたように思いますので、ガイランゲルでは、トレイルも楽しんでみていただけばと思います。

 そのためにも、ガイランゲルではそれなりの時間を確保しておく方がいいと思います。時間に応じたトレイルを選べばよいと思いますが、半日くらいは滞在して、じっくりとフィヨルドの絶景を楽しんで見てください。

Best wishes to you !


スポンサーリンク