IMGP5062
 2019年8月22日は、ギリシャの世界遺産「ダフニ修道院群、オシオス・ルカス修道院群及びヒオス島のネア・モニ修道院群」(Monasteries of Daphni, Hosios Loukas and Nea Moni of Chios) の登録対象の1つである「ダフニ修道院」(Monasteries of Daphni) を訪問してきました。

スポンサーリンク



ダフニ修道院 (Monasteries of Daphni) とは?

IMGP5038
 ダフニ修道院 (Monasteries of Daphni) は、アテネ近郊のダフニにある修道院です。中央聖堂は11世紀末に建設されたと考えられていますが、修道院自体は5世紀から6世紀の間に設立されたと推定されています。ただし、現在は、中央聖堂のみが残されています。

 ダフニ修道院は、何と言いましても、ドーム型の天井に描かれている中期ビサンチン時代のモザイク画が有名です。このモザイク画は、これはたいへん貴重なものとされ、1990年に、オシオス・ルカス修道院、ヒオス島のネア・モニ修道院とともに、「ダフニ修道院群、オシオス・ルカス修道院群及びヒオス島のネア・モニ修道院群」(Monasteries of Daphni, Hosios Loukas and Nea Moni of Chios) として、ユネスコの世界遺産に登録されました。

スポンサーリンク



ダフニ修道院のモザイク画

IMGP5045
IMGP5046
IMGP5048
IMGP5051
IMGP5057
IMGP5059
IMGP5062
IMGP5063

スポンサーリンク


 天井ドームのモザイク画を真下から撮影したものです。

IMGP5042

スポンサーリンク


 次に、スクィンチのモザイク画です。受胎告知、降誕、洗礼、そして変容です。

IMGP5067
IMGP5066
IMGP5065
IMGP5068

スポンサーリンク


 柱のところに描かれていたモザイク画です。

IMGP5069
IMGP5070
IMGP5071
IMGP5072

スポンサーリンク



案内の説明文

IMGP5049
IMGP5053
IMGP5064

スポンサーリンク



ダフニ修道院へバスで行くという場合、事前に「共通チケット」を購入しておくように!!

 ダフニ修道院へは、地球の歩き方で書かれていますように、エレフテリアス広場から「Γ (ガマ) 16」のバスに乗り、帰りも「Γ (ガマ) 16」のバスでアテネに戻ってきました。

 ところで、アテネでバスに乗るという場合、バス停でも、バスの中でもチケットを購入することができません。メトロ、トラム、トロリーバス、市内バスの4つの「共通チケット」をメトロの駅で購入しておく必要があります。

 結局、私は、ダフニ修道院へ行くため、最初にバス停に行ったときは、バスの中でもバス停周辺でもチケットを購入することができず、近くのメトロの駅まで行って、チケットを2枚 (往復分) 購入して、またバス停に戻らなければならない羽目になってしまいました。

 ダフニ修道院へバスで行こうと考えている方は、共通チケットをメトロの駅などで事前に購入しておくようにしてください。

スポンサーリンク



ダフニ修道院の開館曜日・時間は、事前にダフニ修道院のウェブサイトでご確認ください。


IMGP5076
IMGP5077
 実は、私がダフニ修道院を訪問した日 (2019年8月22日)、ホテルでブレックファーストを食べているときに、ダフニ修道院について「地球の歩き方」で確認してみると、ダフニ修道院の開館曜日は「火曜日と金曜日」となっていました。一方、この日 (2019年8月22日) は木曜日であったため、ちょっと焦ってしまいました。

 今後の旅行日程を確認してみたところ、火曜日と金曜日は空いておらず、ちょっと困ったなあと感じていたのですが、ダメ元で「ダフニ修道院のウェブサイト」で確認してみたところ、開館曜日・時間は「Wednesday, Thursday, Friday and Saturday 08:00 - 15:00」となっていたため、この日に訪問したという次第です。

 以上のように、私がダフニ修道院を訪問した2019年8月22日のときは、ご覧のように、ダフニ修道院の開館曜日・時間は「水曜日から土曜日の8:00から15:00」となっていましたが、何人かの方のブログを確認してみると、時期によって開館曜日が異なるようです (「地球の歩き方」で書かれていましたように、火曜日と金曜日のみ開館という時期もあるようです)。

 そのため、ダフニ修道院を訪問する際には、事前に「ダフニ修道院のウェブサイト」で開館曜日を確認することを強くオススメしておきます。

Best wishes to you !!

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ

大変申し訳ございませんが、ポチッと応援していただけますと大変励みになります。


スポンサーリンク