IMGP5577
 2019年8月26日から27日にかけまして、アテネを観光してきました。以下では、アテネにおけるオススメの1日観光コースをご紹介いたします。

スポンサーリンク



共通の観光チケット MonuMus (Monument and Museums of Greece)

 アテネを観光するにあたって、アテネにある7カ所の遺跡に入場できる共通の観光チケット MonuMus (Monument and Museums of Greece) というチケットを活用するといいのではないかと思います。
IMGP5851
IMGP5849
 この共通の観光チケット MonuMus は、2019年8月現在「€30」かかりますが、購入から5日以内であれば、以下、7つの場所で各1回使用することができるというチケットです。
  1. アクロポリス遺跡 (Acropolis and Slopes)
  2. 古代アゴラ (Ancient Agora)
  3. ハドリアノスの図書館 (Hadrian's Library)
  4. ケラミコスの遺跡 (Kerameikos)
  5. リュケイオン遺跡 (Aristotle's School, Lykeion)
  6. ゼウス神殿 (Olympieion)
  7. ローマン・アゴラ (Roman Agora)
 以上の遺跡の中で、1. アクロポリス遺跡 (Acropolis and Slopes) だけは単独チケットの値段は「€20」かかり、それ以外の遺跡の単独チケットの値段はだいたい「€6」かかっていたように思いますので、合計すれば「€56」かかるところが、この共通の観光チケットを利用すれば「€30」で済むということになります。

 アテネの観光名所のほとんどが含まれているということでもありますし、これらの遺跡に興味があるという場合には、かなりオススメのチケットなのではないかと思います。

スポンサーリンク



私がオススメする「アテネ1日観光コース」

 私は、以上の遺跡の中で、中心地からちょっと離れているリュケイオン遺跡以外の6つの遺跡を訪問するとともに、アクロポリス博物館 (Acropolis Museum) を訪問してきました。



 そのうえで、以下の順番で回れば、これらの遺跡および博物館を効率よく回ることができるとともに、逆光ではない写真を撮影することができるのではないかと考えます。
  1. ケラミコスの遺跡 (Kerameikos)
  2. 古代アゴラ (Ancient Agora)
  3. ハドリアノスの図書館 (Hadrian's Library)
  4. ローマン・アゴラ (Roman Agora)
  5. アクロポリス遺跡 (Acropolis and Slopes)
  6. アクロポリス博物館 (Acropolis Museum)
  7. ゼウス神殿 (Olympieion)
 もっとも、涼しい気候の中であれば、これらの遺跡や美術館を1日で観光しても何の問題もないと思いますが、アテネの夏の暑さは半端なく、とりわけ、夏の午後にこれらの遺跡や美術館を観光するのはとても厳しいと思います。

 そこで、酷暑の夏にアテネを観光するという場合には、以上の観光ルートを1日で回るのではなく、2日に分けて観光するのも1つの手であると思います。

 実際、私も、当初は、2019年8月27日に、以上の順番で1日でアテネを観光する予定で考えていたのですが、1) アテネの夏は暑すぎで、とりわけ、午後に観光するのはできる限り避けたい、2) 前日の8月26日の午後2時にはホテルに到着したということで、8月26日に、ケラミコスの遺跡と古代アゴラだけは訪問しておこうと考え、実行に移したところです。

 2日に分けて観光するという場合ですが、以上の遺跡の中で「見どころ」が多い (観光に時間がかかる) のは「古代アゴラ」と「アクロポリス遺跡」の2つであると思いますので、これらを別の日に訪問するのがいいように思います。

 私は、1日目の夕方に「古代アゴラ」を訪問し、2日目の午前中に「アクロポリス遺跡」を訪問しましたが、写真を撮影するにあたって逆光にならないようにという視点からは、午前中に「古代アゴラ」を訪問し、夕方に「アクロポリス遺跡」を訪問する方がよかったと感じているところです。

 以下は、2019年8月26日から27日にかけて撮影しました、以上の遺跡および博物館の写真です。

スポンサーリンク



ケラミコスの遺跡 (Kerameikos)

IMGP5569
 遺跡の中には、以下のような墓石もありますが、実はレプリカで、現物は、併設されている「ケラミコス博物館」にあります。
IMGP5548
 以下は、ケラミコス博物館にある現物です。
IMGP5561
 このほか、ケラミコス博物館には、墓地から発掘された墓石や陶器などが展示されています。
IMGP5553
IMGP5555
IMGP5562
IMGP5557

スポンサーリンク



古代アゴラ (Ancient Agora)

IMGP5581

スポンサーリンク



ハドリアノスの図書館 (Hadrian's Library)

IMGP5691
  • 2世紀頃にローマ皇帝であるハドリアノスによって建てられたものです。
  • ただし、現在では、ご覧のように、建物の一部であった壁しか残っていません。

スポンサーリンク



ローマン・アゴラ (Roman Agora)

IMGP5697
IMGP5696
  • ローマン・アゴラは、ローマ時代初期 (紀元前1世紀から紀元後2世紀) のアゴラ (市場) の跡です。
  • 八角形の建物 (下の写真) は、風の神の塔 (Tower of the Winds) です。紀元1世紀の天文学者アンドロニコスが建てたもので、かつては、日時計、水時計、風見の3役をこなしていたそうです。

スポンサーリンク



アクロポリス遺跡 (Acropolis and Slopes)

IMGP5768

スポンサーリンク



アクロポリス博物館 (Acropolis Museum)

IMGP5810
  • このアクロポリス博物館だけは、共通の観光チケットを利用することができず、別途お金がかかります (2019年8月現在「€10」かかりました。)。
  • アクロポリス博物館は、2009年6月にオープンした博物館で、アクロポリス遺跡のディオソニス劇場近くの出入り口を出たところにあります。
  • 以前は、アクロポリスの頂上にあった小さな博物館にあった展示物を、こちらに移転させたそうです。以下は、博物館の内部です。なかなか充実しています。
IMGP5812
IMGP5815
IMGP5817
IMGP5818
IMGP5819
IMGP5822
IMGP5824
IMGP5826
 この博物館の地下では、実際の発掘現場を見ることができます。
IMGP5830
IMGP5837
IMGP5838

スポンサーリンク



ゼウス神殿 (Olympieion)

IMGP5809
IMGP5808
  • ゼウス神の聖域にある神殿跡です。
  • かつては104本ものコリント式の柱が並んでいたそうですが、現在は15本しか残っていません。

スポンサーリンク



古代遺跡を散策することが好きな人にはたまらない「アテネのオススメ1日観光コース」

IMGP5673
 アテネは、古代遺跡を散策することが好きな人にとっては、とても楽しむことができる街であると思います。そして、以上の順番で遺跡を回れば、アテネにある古代遺跡を効率よく回ることができるのではないかと思います。アテネを訪問する機会に恵まれた際には、以上にあげた観光コースを回ることで、五感を駆使して古代遺跡を味わってみてください。

Best wishes to you !!

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界遺産へ  にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

△大変申し訳ございませんが、ポチッと応援していただけますと大変励みになります。


スポンサーリンク