imgp1706
 2014年8月15日は、コルドバからセビージャ (Sevilla) に移動し、セビージャを観光しました。以下は、スペインの世界遺産「セビージャの大聖堂、アルカサルとインディアス古文書館」(Cathedral, Alcázar and Archivo de Indias in Seville) です。

スポンサーリンク



セビージャの大聖堂、アルカサルとインディアス古文書館 (Cathedral, Alcázar and Archivo de Indias in Seville) とは?

 セビージャ (Sevilla) は、スペインのアンダルシア州にある都市です。日本語では、よく「セビリア」と表記されるように思いますが、「セビージャ」あるいは「セビーリャ」と表記されることもあります。ただ「セビリア」という日本語の発音ではあまり通じない一方、「セビージャ」と発音するのが一番近いように感じるため、「セビージャ」と表記することとしました。

 セビージャにある、大聖堂、アルカサル、インディアス古文書館 (Cathedral, Alcázar and Archivo de Indias in Seville) の3つの建築物は、同じ都市にありながら異なる時代に誕生し、異なる意味を持っています。

 アルカサル (Alcázar) の建築時期は、諸説あるものの、イスラム教との入植と時を同じくして築かれたと考えられています。13世紀にキリスト教のカスティリャ王国の歴代の王が次々と改築を加え、14世紀にセビージャの領主となったカスティリャ王ペドロ1世が大改築を実施するなど、歴代の居住者が気の赴くままに手を加えました。その結果、アルカサルは、イスラムやムデハル、ゴシック、ルネサンスという4つの様式が混在する建築物となっています。

 セビージャの大聖堂 (Cathedral in Seville) は、本来はイスラム教徒が築いた大モスクでしたが、レコンキスタ後すぐにキリスト教の大聖堂に改修されました。しかし、1401年、さらなる改修の命が下され、125年もの歳月をかけて再建されました。その結果、ゴシック、ゴシック・リバイバル、ルネサンス様式が複雑に入り組んだ特異な建築物となりました。隣接する98mもの高さを誇る「ヒラルダの塔」と呼ばれる鐘楼は、ミナレットを転用したもので、セビージャのシンボルとなっています。

 3つの建築物のなかで最も新しいインディアス古文書館 (Archivo de Indias) は、1583年に着工されました。なお、設計を担当したファン・デ・エレーラは、マドリードにあるエル・エスコリアル修道院と王立施設 (Monastery and Site of the Escurial, Madrid) の設計者としても知られています。インディアス古文書館は、ルネサンス様式で築かれ、完成後には証券取引所として利用されましたが、1784年にカルロス3世が新大陸からの情報収集のために集めた文書類の所蔵場所となりました。

 セビージャにある、大聖堂、アルカサル、インディアス古文書館の3つの建築物は、1987年に「セビージャの大聖堂、アルカサルとインディアス古文書館」(Cathedral, Alcázar and Archivo de Indias in Seville) として、世界遺産 (文化遺産) に登録されました。

【参考文献】
 世界遺産検定事務局『すべてがわかる世界遺産大事典<下>』(世界遺産アカデミー、2012年)

スポンサーリンク



セビージャの大聖堂、アルカサルとインディアス古文書館 (Cathedral, Alcázar and Archivo de Indias in Seville) の場所




スポンサーリンク



セビージャの大聖堂 (Cathedral)

imgp1677
imgp1684
imgp1732
imgp1733
imgp1734
imgp1735
imgp1737
imgp1741
  • この日は普通の土曜日だと思っていたのですが、実は祝日 (聖母被昇天祭) だったようで、とりわけ、カテドラルがまさかの closed だったことは誤算でした。
  • ただ、午後2時30分からヒラルダの塔だけは昇ることができ、塔の入口のあたりからちょっとだけカテドラルの内部を撮影しました (3枚目の写真から5枚目の写真)。
スポンサーリンク



アルカサル (Alcázar)

imgp1706
imgp1713
imgp1717
imgp1723
imgp1720
imgp1722
imgp1726
imgp1727_2
imgp1728
  • 「大使の間」(Salon de Embajadores)は、ムデハル様式の傑作(1枚目の写真)
  • 予想以上に充実していました。

スポンサーリンク



インディアス古文書館 (Archivo de Indias)

imgp1687
imgp1688
imgp1692
  • 大航海時代の地図には、当然のごとく日本は載っていませんでした。
  • 2階の展示室には、コロンブスやマゼランの自筆文書があります。

Best wishes to you !!


スポンサーリンク