imgp3517
 2015年3月13日から15日にかけまして、トルコの世界遺産「イスタンブール歴史地域」(Historic Areas of Istanbul) を訪問してきました。

スポンサーリンク



トルコの世界遺産「イスタンブール歴史地域」(Historic Areas of Istanbul) とは?

 トルコ最大の都市イスタンブール (İstanbul) は、ローマ帝国、ビザンツ帝国、オスマン帝国といった大国の首都となった歴史を持つ都市です。

 アジアとヨーロッパとを分けるボスフォラス海峡にまたがるイスタンブールは、紀元前7世紀頃にギリシャの都市国家メガラのビザスが建設した都市が起源であると伝えられています。この植民都市は、現在のトプカプ宮殿がある丘に造られ、ビザスにちなんでビザンティオンと命名されました。

 その後、2世紀末にローマ帝国に占領されるとビザンティウムに改名され、さらに4世紀にローマ皇帝コンスタンティヌスが、自身の名前にちなんでコンスタンティノポリス (コンスタンティノープル) とし、ローマからこの地に遷都をしました。

 395年にローマ帝国が東西に分裂すると、コンスタンティノープルはビザンツ帝国 (東ローマ帝国) の首都となり、476年に西ローマ帝国が滅亡した後も繁栄しました。

 しかし、栄華を極めたビザンツ帝国も徐々に衰退していき、1453年、メフメト2世 (Mehmet II) 率いるオスマン帝国によってコンスタンティノープルは陥落し、ビザンツ帝国は滅亡しました。コンスタンティノープルは、オスマン帝国の新首都となり、徐々にイスタンブールという呼称が定着するようになりました。

 1922年には、トルコ共和国の成立に伴って、アンカラが新しい首都となりましたが、イスタンブールは、現在でもトルコでもっとも大きい都市であるとともに、活気に満ちた都市であることに変わりはありません。

 イスタンブールは、1985年に「イスタンブール歴史地域」(Historic Areas of Istanbul) として、世界遺産 (文化遺産) に登録されました。

【参考文献】
 世界遺産検定事務局『すべてがわかる世界遺産大事典<上>』(世界遺産アカデミー、2012年)

スポンサーリンク



トルコの世界遺産「イスタンブール歴史地域」(Historic Areas of Istanbul) の構成資産

 トルコの世界遺産「イスタンブール歴史地域」(Historic Areas of Istanbul) は、登録名の areas が複数形になっていることからもおわかりいただけますように、以下の4つの保護地区から成り立っています。

<遺跡公園地区>
 イスタンブール市エミノニュ区スルタンアフメト地区、旧ビュザンティオン市のあったトプカプ宮殿の丘を中心に設定された地区で、以下の建造物があります。
  • アヤソフィア (Ayasofya Camii)
  • トプカプ宮殿 (Topkapı Sarayı)
  • スルタン・アメフット・ジャーミィ (Sultan Ahmet Camii) (通称「ブルーモスク」)
  • イスタンブールの地下宮殿 (Yerebatan Sarnıcı)
<スレイマニエ・モスクと付属保護地区>
 エミノニュ区ベヤズト地区の丘の上にあるスレイマニエ・モスクを中心に設定された地区で、スュレ「イマニエ・ジャーミィ」(Süleymaniye Camii) があります。

<ゼイレク・モスクと付属保護地区>
 ヴァレンス水道橋そばのゼイレク・モスクを中心に設定された地区で、ゼイレク・モスク (旧パントクラトール教会) があります。

<イスタンブール大城壁地区>
 5世紀初頭にテオドシウス帝によって建設された大城壁に沿って旧市街の外周に設定された地区で、テオドシウスの城壁やカーリエ博物館 (Kariye Müzesi) などの建造物があります。

スポンサーリンク



トルコの世界遺産「イスタンブール歴史地域」(Historic Areas of Istanbul) の代表的な建造物5選

 トルコの世界遺産「イスタンブール歴史地域」(Historic Areas of Istanbul) の代表的な建造物として、以下、5つの建造物をご紹介いたします。これらの建造物は、実際に私が訪問した建造物でもあります。




<トルコの世界遺産「イスタンブール歴史地域」(Historic Areas of Istanbul) の代表的な建造物>
  1. アヤソフィア (Ayasofya Camii)
  2. トプカプ宮殿 (Topkapı Sarayı)
  3. スュレイマニエ・ジャーミィ (Süleymaniye Camii)
  4. スルタン・アメフット・ジャーミィ (Sultan Ahmet Camii) (通称「ブルーモスク」)
  5. イスタンブールの地下宮殿 (Yerebatan Sarnıcı)
 以下では、実際に私が訪問した、トルコの世界遺産「イスタンブール歴史地域」(Historic Areas of Istanbul) の代表的な5つの建造物をご紹介いたします。

スポンサーリンク



アヤソフィア (Ayasofya Camii)

imgp3700

【関連記事】アヤソフィア (Ayasofya Camii)



トプカプ宮殿 (Topkapı Sarayı)

imgp3655

【関連記事】トプカプ宮殿 (Topkapı Sarayı)



スュレイマニエ・ジャーミィ (Süleymaniye Camii)

imgp3813

【関連記事】スュレイマニエ・ジャーミィ (Süleymaniye Camii)



スルタン・アメフット・ジャーミィ (Sultan Ahmet Camii) (通称「ブルーモスク」)

imgp3622

【関連記事】スルタン・アメフット・ジャーミィ (Sultan Ahmet Camii) (通称「ブルーモスク」)



イスタンブールの地下宮殿 (Yerebatan Sarnıcı)

imgp3760

【関連記事】イスタンブールの地下宮殿 (Yerebatan Sarnıcı)



Best wishes to you !!


スポンサーリンク