2017年12月2日は、たぶん午前10時30分頃にゴールデンゲート・ブリッジを車で通過したのですが、ゴールデンゲート・ブリッジを車で通行するという場合、南方向(サンフランシスコ方面)に渡る場合に限り通行料 (2017年12月現在、$7.75、ただし、FasTrac利用の場合は $6.75) が必要です。

 現在は料金所が廃止されており、ナンバープレートによる電子支払システムになっています。料金の支払い方法について、詳しくは以下のサイトをご覧ください (ビデオを見ることもできます)。
 以上のサイトからお分りいただけますように、ゴールデンゲートブリッジ通行料支払い方法として、以下の4種類の方法があります。
  1. FasTrak口座の開設 (FasTrak Account)
  2. ナンバープレート口座の開設 (License Plate Account)
  3. 都度払い (One-Time Payment) (ゴールデンゲートブリッジ通行の30日前から通行の48時間後まで可能)
  4. 通行料請求書 (Toll Invoice)
 以上の中で「都度払い (One-Time Payment)」を選択したという場合には、以下の方法で通行料を支払うということになります。
  • インターネット (www.bayareafastrak.org) にてクレジットカード払い
  • 電話((877) 229-8655)でのクレジットカード払い (ただし、営業時間内に限る)
  • 対面でのクレジットカード、現金、小切手、または郵便為替払い (場所:Bay Area FasTrak Customer Service Center、375 Beale Street, San Francisco, CA 94105、ただし、営業時間内に限る)
 以上のなかで、多くの日本人の方の場合 (観光客の方はもちろん、サンフランシスコ等に滞在している方であっても、あまりゴールデンゲート・ブリッジを利用することがない方がほとんどだと思います)、「都度払い (One-Time Payment)」の「インターネット (www.bayareafastrak.org) にてクレジットカード払い」にて料金を支払う場合がほとんどであると思いますが、以下、2点ほど注意点です。
  1. 都度払い (One-Time Payment) は「ゴールデンゲートブリッジ通行の30日前から通行の48時間後まで可能」です。逆の言い方をすれば、ゴールデンゲートブリッジを通行した後に支払うという場合には「通行してから48時間以内」に支払う必要があります。
  2. 都度払い (One Time Payment) の入力画面の中で「Date of Toll Crossing:」という項目があるのですが、その項目には「実際に橋を通過した時間よりもかなり早い時間」(例えば、通過した日の午前0時) に設定しておくことをお勧めしておきます。
 2点目の注意点につきまして、私は、実際に橋を通過した大体の時間として「12月2日の午前10時30分」としたのですが、支払いを済ませた後に送信された確認メールを見てみますと「Payment will be valid for toll(s) incurred between 12/02/2017 10:30 and 12/04/2017 14:00 for the vehicle with license plate @@@@@」となっていました。

 そこで、私としては「10時30分より前に橋を通過していた場合にはどうなるのか」気になったわけですが、「If tolls occurred outside the payment period, or if there are not sufficient funds to cover the entire toll, then those transactions may be processed as invoices or toll violations.」と書かれていたため、さらに焦ってしまったという次第です。

 通行料請求書 (Toll Invoice) で支払うという場合、通行料のほかに $25 penalty が課せられるようで、それよりは二重払いになったとしても、もう一度支払っておく方がいいであろうと考えたのですが、すでに別の支払い履歴があるということでカスタマーサービスセンターに連絡する旨の表示がなされるのみで、支払うことができませんでした。

 サービスセンターに電話で確認しようと考えたものの、土曜日の午後1時以降と日曜日は営業時間外ということで、営業時間が始まる12月4日(月)の午前8時30分以降に電話をしてみたわけですが、結局オペレーターまでたどり着くことが出来ませんでした。

 この日 (12月4日) クレジットカードの履歴を確認したところ、きちんと引き落とされていましたので、まず大丈夫だとは思いますが、もし通行料請求書 (Toll Invoice) が送られてきた場合には、猛抗議をしてこようと考えているところです。

 ホームページの支払いの画面では、「いつから」「いつまで」に通過したのかということがはっきりと分かるように示していただきたいと思いますし、カスタマーサービスセンターへの電話もすぐにオペレーターに繋がるようにしてもらいたいものです。

 ご参考までに、実際に受け取った確認メールは、以下の通りです。

ONE-TIME PAYMENT CREATION CONFIRMATION

This is confirmation for the one-time payment you recently made. The payment details are below.
  • Payment confirmation number: @@@@@@
  • Payment will be valid for toll(s) incurred between 12/02/2017 10:30 and 12/04/2017 14:00 for the vehicle with license plate @@@@@
  • If tolls occurred outside the payment period, or if there are not sufficient funds to cover the entire toll, then those transactions may be processed as invoices or toll violations.
If you are a regular user of the Golden Gate Bridge, we encourage you to open a FasTrak Account. Visit www.bayareafastrak.org to open a FasTrak account.

Sincerely,

Bay Area FasTrak Customer Service Center Team

 以上、かなり愚痴になってしまいましたが、みなさんは、One Time Payment の入力画面の中の「Date of Toll Crossing:」という項目には「実際に橋を通過した時間よりもかなり早い時間」(例えば、通過した日の午前0時) に設定しておいてくださいね。


スポンサーリンク