2017年12月16日 (土) は、サワロ国立公園ウエストを訪問した後、同公園に隣接している砂漠博物館 (Arizona-Sonora Desert Museum)  に立ち寄ってきました。

 砂漠博物館は、1952年にオープンした博物館のようで、かなり広大な敷地の中をトレッキングしながら、ピューマ、ボブキャット、サボテンフクロウ、ハチドリなどの砂漠に生息する動物や、サボテンなどの植物、アリゾナで産出される鉱物などの観察することができます (ただし、この日は、ボブキャットは観察することができませんでした)。

 Earth Sciences Center の Cave では、ちょっとした鍾乳洞を楽しむことができるほか、アリゾナ州で産出された珍しい鉱物のギャラリーもあります。
IMGP2848
IMGP2851
 Desert Grassland の Prairei Dogs です。実は、最初に訪問した時にはその姿を見ることができなかったのですが、ここで1番の目的であったということで、すべてを見終わった後に再度訪問し、ようやく姿を拝見することができました。ただ、野生のプレイリードッグと比べて、どう見てもスリムではありませんが、こちらの方が可愛いように思います。
IMGP2912
IMGP2919
 サボテンのガーデン (Cactus Garden) です。なかなか充実していると思います。ここのところ、サボテン尽くしです。
IMGP2864
IMGP2870
 Walk-in Aviary では、歩きながらハチドリなどの野鳥を観察することができます。
IMGP2884
 鳥を使ったショーも開催されていました。
IMGP2891
 いかがでしょうか? 私は、2時間近くの時間をここで過ごしたように思いますが、もっと時間をかけても十分楽しむことができると思います。サワロ国立公園ウエストを訪問した際には、ぜひ砂漠博物館にも立ち寄ってみてください。


スポンサーリンク