OZPA87_megaitaindesu20130707_TP_V
 本日 (2018年2月19日) は、5月からの旅行におけるホテルの予約をしようとしたのですが、途中でクレジットカードがブロックされたほか、Amoma.com を通じて予約しようとしたところうまく行かず、これらの対応でクタクタな1日となりました。

 もっとも、クレジットカードのブロックにつきましては、私がある予約をしようとしてうまくいかず、3回続けて予約しようとしたため、念のため、ブロックされたようです。その直後に私のスマホにカードの取扱銀行から電話があったのにはびっくりしましたが、電話で対応することにより事なきを得ました。

 しかし、その後に、Amoma.com を通じて予約しようとしたところ、クレジットカードが通らなかったため、再び、クレジットカード会社に問い合わせてみたところ、クレジットカードは正常のようです。

 一方で、まだクレジットカードで決済を済ませていないにもかかわらず、Amoma.com から「予約お支払いのお願い」メールが届いてびっくりしました。

 そこで、再度、クレジットカード会社に連絡をして、Amoma.com を通じての予約に際してクレジットカードが通ったのかどうか確認しようと考えたのですが、本日は祝日のため、クレジットカードが利用できないといった内容以外の内容については、平日の時に問い合わせてほしいとのことで、本日解決することはできませんでした。

 Amoma.com から届いたのは「予約お支払いのお願い」メールでしたし、予約確認のメールも届いていませんので、おそらく大丈夫であろうと考えているところですが、クレジットカードの情報を入力して、予約ボタンを押しています (それも何度か) ので、ちょっと心配なところです。

スポンサーリンク


 その後、Amoma.com の評判をネットで確認してみたのですが、予想通り、バウチャーが全く機能しなかった人からの相談があるなど、評判は芳しくないようです。もしかすると、ホテルを格安に予約できる画期的なサイトなのかもしれませんが、(ネットの評判だけでなく) 私個人の実感としても、以下のような理由で「Amoma.com は利用しない方が無難である」と感じました。
  • 「フレキシブルな返金」と言っても「キャンセル無料」ではなく、予約申込後のキャンセルや変更には一定のペナルティ (6,000円) がある。
  • クレジットカードの決済にも手数料がかかる。
  • 予約が確定してないのに「予約支払いのお願い」メールが届く。
  • ネットで検索してみると「AMOMAのバウチャーは全く機能しなかった」との報告もある。
  • 手数料の説明などをあえてわかりにくく書いているように見える。
  • AMOMA.com のレビュー や カスタマーレビューの評価 も、とても不自然である。
 もちろん、単に私が無知なだけという可能性もありますので、Amoma.com を利用するかどうかにつきましては、各自でご判断いただければ幸いです。

スポンサーリンク


 なお、翌日、改めてクレジットカード会社に連絡をしてみたところ、クレジットカードは通っていない (引き落とされることはない) ということでしたので一安心です。

 結局のところ、Amoma.com を通じてホテルの予約をしようとした時はクレジットカードのブロックはすでに解除されていたはず (その後、別の予約は普通に予約できました) で、有効なクレジットカードであるにもかかわらずクレジットカードが通らなかったということは、クレジット会社の方でも自衛しているのかなぁと感じたところです。

 いい教訓とはなりましたが、私もまだまだ甘いなぁと実感しました。


【追伸】2019年11月28日追加
 スペインのニュースメディア Preferente の記事「Amoma, la OTA que trae de cabeza a los hoteleros」によると、スイスに拠点を置くホテル予約サイト「Amoma.com」は、2019年9月13日に事業を停止し、破産申し立てを行ったようです。詳細につきましては、以下のサイトもご参照ください。

スポンサーリンク