2017年9月1日に渡米して、今日 (2018年2月28日) でちょうど6ヵ月 (半年) が経過しました。今日で在外研究生活のちょうど半分 (折り返し地点) が経過したこととなります。以下、渡米6ヵ月を終えての現状を概観してみたいと思います。

研究会でのプレゼンテーションの準備について

 2月の間は「プレゼンとは関係のない内容」の英語のリスニング対策、スピーキング対策をしてきました。具体的には、ほぼ毎日 TED talks を視聴したほか、空き時間を利用して、鈴木陽一『DUO 3.0』(アイシービー、2000年) や、森沢洋介『スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング』(ベレ出版、2007年) を繰り返していたところです。

 しかし、いよいよ3月下旬のプレゼンテーションが目前に迫ってきましたので、今後は「小手先の対応」(費用効果が最大化する対策) を最優先して、プレゼンの本格的な準備をしようと考えているところです。

 具体的には、パワーポイントのバージョンアップはもちろんですが、プレゼンの質疑応答対策として事前に「想定問答集」を作成しておこうと考えているところです。さらに、質問をされる前に「こちらから議論を誘導する方がいいのではないか」と考えているところで、事前に「質問事項 (アドバイスしていただきたいこと)」をまとめるとともに、私の考えもまとめておこうかなぁと考えているところです。

 以前のUCSCの講義の時に、予想外の質問にその場で対応し、英語で回答するのは本当に難しいと実感したところですので、こちらから議論を誘導する方が質問内容も予想しやすい (ひいては「想定問答集」も作成しやすい) と考えているところです。

 ちょっと「セコイ戦略」という気もしますが、事前にできることは何でもしてやろうと考えているところです。これから1ヵ月は、文字通りの「試練の毎日」となりそうですが、研究会でプレゼンをした後は間違いなく英語の勉強は一切しないでしょうから、今後の1ヵ月を「英語を習得できる貴重な機会」と前向きに捉えたいと考えています。
 
 以上より、プレゼンテーションの準備としては、以下の3つを優先して取り組みたいと考えています。
  1. パワーポイントのバージョンアップ
  2. 議論を誘導する「逆質問事項」の作成
  3. 詳細な「想定問答集」の作成
 以上のそれぞれを同時並行で行ない、少なくとも1週間前までには余裕を持って完成させておきたいと考えているところです。

 なお、プレゼンの準備や英語のリスニング対策、スピーキング対策をするうえで、どの場所で実施するかは大きな問題です。と言いますのも、これらをするに当たっては「実際に声を出す」ことが有効であると考えているところなのですが、なかなか「声を出すことができる場所」がありません。

 大学の Visiting Scholar の部屋はもちろん、カフェで「実際に声を出す」のも抵抗があります。その結果、現在は、ほぼ自宅で行なっているところです。研究会があるときは大学に行っていますが、それ以外はほぼ毎日、プレゼンの準備や英語のリスニング対策、スピーキング対策を自宅でするようになりました。

 米国に住んでいて家に籠っているのはどうかという気もしますが、あと数週間の話ですので、プレゼンが終わるまでの我慢であると考えています。もっとも、合間には気晴らしに自宅近くのカフェに行くこともあるのですが、おかげ様で店員の方ともよくお話するようになりました。

 プレゼンが終了したら、またいろいろと出かけるようになるかと思います。ちなみに、4月1日 (日) は、さっそくNBAの試合を観戦する予定です (チケットはすでに購入済)。


科研のテーマについての論文執筆

 科研のテーマに関する論文執筆につきましては、研究会のプレゼンが終わってもいないのに科研関係の仕事をしても集中できそうにありませんので、科研関係の仕事は、プレゼンが終了する3月下旬まで「中断」ということになりますが、研究会でのプレゼンの後、旅行に行く5月上旬までの間は科研のテーマについて取り組みたいと考えています。

 5年計画の最終年度である2018年度はそれなりの成果をまとめる必要がありそうですし、帰国してからの半年でまとめるのはやはり辛いものがありますので、米国滞在中でもできることは、できる限りこちらでもしておきたいと思います。


5月以降の旅行スケジュールの作成について

 5月の旅行日程につきましては、ホテルの予約等も含めて、ほぼ全て完了しました。あとは、5月17日 (木) に鑑賞するショーの予約をすることぐらいでしょうか?

 6月の旅行日程につきましては、現在作成中です。だいたいどのような行程で、どこを訪問するかは確定しつつありますが、最終的に確定する前に、念のため、もう一度チェックしてみたいと考えています。

 7月の旅行日程につきましては、かなり前にほぼ作成していたところですが、7月の旅行日程につきましても、最終的に確定する前に、念のため、もう一度チェックしてみたいと思います。

 ただ、3月の最優先事項は研究会でのプレゼンですので、プレゼンの準備に支障の出ない範囲内でこれらの旅行計画を作成するとともに、ホテル等の予約をしたいと考えています。もっとも、プレゼン終了後の4月以降でも大丈夫かなぁとは考えているところです。


投資関係のブログについて

 実は、このブログとは別に「投資関係のブログ」を立ち上げました。正確には、すでに約1年前に立ち上げているのですが、ほとんど記事等を書いていませんでした。

 しかし、最近になって、株式投資をしてから今日に至るまでの記録を全て残しておこうと考えるようになり、配当金履歴、購入履歴、ポートフォリオ等をまとめてみました。株式投資をしてからの全ての記録をまとめてみたわけですが、とりわけ、配当金履歴を見ることが最近の私の楽しみになっています。

 なお、この2月は、ドル転をすることもできましたし、株を買い増しすることもできました。その結果、2017年度に目標としていた株式を保有することもできました。これで、来年度以降の配当金がとても楽しみになりました。

 ちなみに、プレゼン終了後は、この投資関係のブログを充実させたいと考えているところです。ただし、この投資関係のブログにつきましては、ほぼ自分だけが楽しむためのブログにしたいと考えているところで、人知れず、ひっそりと運営したいと考えているところです。


その他

 以下のことにつきましては、プレゼン終了後に再度検討してみたいと思います。
  • 本ブログのリニューアル
  • 旅行関係の本の執筆
  • ナショナル・パーク関係の本の執筆
  • 不動産投資についての検討


スポンサーリンク