今日(3月15日)は、トルコ旅行最終日です。今日は、以下のところを訪問しました。

1. ドルマバフチェ宮殿 (Dolmabaahce Sarayi)

Imgp3854 Imgp3859

  • 自由行動はできず、ガイドツアーで見学することとなります。しかも、原則は予約制なのですが、予約なしでもなんとかなります。とはいえ、予約した者が優先されますので、予約なしという場合には、できる限り朝早くに行く必要がありそうです。ちなみに、私は、午前9時ちょっと過ぎに到着しましたので、9時30分からの英語のツアーに参加することができました。
  • ツアーは、セラムルク(Selanlik)とハレム(Harem)の2種類があります。
  • とりわけ、セラムルクのラストに見学した「儀式の間」(The Grand Ceremonial Hall)が豪華絢爛でよかったです。

2. スルタン・アメフット・ジャーミィ (ブルーモスク)(Sultanahmet Camil)

Imgp3897 Imgp3906 Imgp3932

  • 昨年のアンコールワットのときと同様、今年は、このブルーモスクで、来年度の目標を手帳に記しました。年度が始まる前に、当該年度の目標を異国の地で示すというのは、心も引き締まります。
  • ブルーモスクは2度目の訪問ということで、前回は気づかなかったのですが、モスクでは、イスラムの男性は写真にあるような豪華なところでお祈りしていましたが、イスラムの女性は、我々観光客の後ろの狭い場所で、ひっそりとお祈りしていました。イスラム教における男女差は、このようなところにも感じました。

3. チェンベルリタシュ・ハマム (Cemberlitas Hamami)

Imgp3939 Imgp3937 Imgp3938

  • 昨日の経験を踏まえて、今日は、54ユーロのコースにしてみました。
  • 今日担当していただいた方はとてもうまく、満喫することができました。結局のところ、垢すりにしても、昨日のケセジがひどかっただけということがわかりました。マッサージもよかったです。

4. Dabb Indian Restaurant & Cafe (インド料理)

Imgp3940 Imgp3943 Imgp3944

  • トルコ最後の料理ということでしたが、ケバブはあまり私の口には合わないと感じましたので、インド料理に行くこととしました。
  • ブルーモスク近くにあるこのレストランですが、とても美味しかったと思います。おすすめです。
  • なお、最上階のテラス席で食べましたが、アヤソフィアが間近に見えます。

 以上を訪問した後、アタチュルク空港へ移動し、翌3月16日の午前0時50分発の飛行機でトルコを発ち、同日午後7時くらいに関西国際空港に到着しました。

スポンサーリンク