IMGP7974
 本日 (2018年6月13日) は、ボルチモアで2つの美術館を訪問した後、フィラデルフィア (Philadelphia) に移動しました。ボルチモアで最初に訪問した美術館は、ボルチモア美術館 (The Baltimore Museum of Art (BMA)) です。

スポンサーリンク



ボルチモア美術館へは無料でアクセス可能、美術館も無料

 ボルチモア美術館へは、以下のサーキュレーターのパープルルートを利用すれば「無料」で行くことができます。また、このボルチモア美術館も「無料」です。ただし、ボルチモア美術館は、月曜日と火曜日は休みですので、ご注意ください。
IMGP8033


ボルチモア美術館は、マチスのコレクションが世界最大

 ボルチモア美術館は、マチスのコレクションがとても充実している美術館です。もっとも、世界最大と言われるマチスのコレクションが多いところですが、ほかにも、ピカソ、セザンヌ、ゴーギャン、ゴッホ、ルノワールなどの作品も数多く所蔵されています。

スポンサーリンク



ボルチモア美術館が所蔵する2つの有名なマチス作品は、グーグルアドセンスに違反する可能性が高いということで「省略」

 ボルチモア美術館が所蔵するマチスのコレクションの中で最大の目玉の作品が2つあるのですが、グーグルアドセンスに違反する可能性が高いということで、省略させていただきます


コーンコレクション

  これらのコレクションを収集したのは、ボルチモア出身のコーン姉妹です。コーン姉妹は、マチスの才能を高く評価し、彼への援助を惜しまなかったそうで、マチスもまたコーン姉妹に大変恩義を感じていたそうです。

 コーン姉妹が1898年から1949年にかけて収集した美術品約3000点は「コーンコレクション」と呼ばれ、この美術館でも1つのギャラリーとなっています。マチスの2つの目玉作品も、このギャラリーにあります。

 当時のコーン姉妹のアパートの部屋を再現した部屋もありました。当時の自宅が美術館のようです。
IMGP8067

スポンサーリンク



マチス以外のコレクションも充実

 マチスのコレクション以外も、とても充実していたと思います。
IMGP8046
IMGP8047
IMGP8048
IMGP8049
IMGP8050
IMGP8051
IMGP8058
IMGP8073
IMGP8074
IMGP8088


スポンサーリンク