世界遺産マイスターK の人生を楽しく生きるための海外旅行ブログ

自然遺産、古代遺跡、美術館、教会などをテーマとして、海外旅行を楽しんでいます。「世界遺産のことを詳しく知っていたら、海外旅行をより楽しむことができるのかなぁ」と考え、2015年には世界遺産検定マイスターを取得しました。世界遺産や海外旅行の素晴らしさ等を、読者の皆さまと一緒に共有できれば幸いです。

カテゴリ:アメリカ合衆国 (バークレー滞在記) > ボルチモア (Baltimore)

 本日 (2018年6月13日) 、ボルチモア美術館の次に訪問した美術館は、ウォルターズ美術館 (The Walters Art Museum) です。スポンサーリンク ウォルターズ美術館とは? ウォルターズ美術館は、古代エジプトから印象派までの約5500年にわたる約3万2000点の美術品を ...

 本日 (2018年6月13日) は、ボルチモアで2つの美術館を訪問した後、フィラデルフィア (Philadelphia) に移動しました。ボルチモアで最初に訪問した美術館は、ボルチモア美術館 (The Baltimore Museum of Art (BMA)) です。スポンサーリンク ボルチモア美術館へは ...

 本日 (2018年6月12日) 、ボルチモア観光で最後に訪問したのは「ベーブ・ルースの生家と博物館」(Babe Ruth Birthplace & Museum) です。 「野球の神様」とも呼ばれるアメリカの国民的ヒーロー、ベーブ・ルース (Babe Ruth) の生い立ちやプライベートを綴る写真のほか、現 ...

 本日 (2018年6月12日) 、ボルチモア観光で次に訪問したのは、ジョージ・ピーバディー図書館 (George Peabody Library) です。 ジョージ・ピーボディ図書館は、19世紀アメリカの企業家・慈善家であるジョージ・ピーボディ (George Peabody) の遺産をもとに作られた研究所が ...

 本日 (2018年6月12日) は、ボルチモア観光をしてきました。まず訪問したのは、ジョンズ・ホプキンス大学 (Johns Hopkins University) です。 ジョンズ・ホプキンス大学は、ボルティモアのクェーカー教徒の実業家ジョンズ・ホプキンズ(1795年 - 1873年)の遺産を基に、187 ...

↑このページのトップヘ